続・愛と友情の増す会話法

ライフ・コーチの かぜっちです。

今回のエントリは、
前回のエントリ『愛と友情の増す会話法』の続きになります。
もし、まだそちらを読んで方が、いらっしゃいましたら、そちらを読んでから、
このエントリを読んでくださいね。

silhouette-68874_640

前回の質問

前回、自分が苦手だと感じている人から

「昨日、たまたま、ずーっと探していたものが見つかって、即買いしたんだよ!
もう家帰ってから、嬉しくてなかなか寝付けなかったんだ」

と話しかけられました。
あなたは、どんな返答をしますか?

そんな、問いかけをしました。
どんな、返答を書き出しましたか?

ポジティブなコミュニケーション

ポジティブな経験をした人から話し懸けられたとき、
「積極的で建設な会話」を心がけることで、愛と友情が増し、
その人との関係性をよくするキッカケになります。

ポジティブな経験に対する四つの反応形態

「ポジティブな経験に対する四つの反応形態」とは、
積極的-消極的、建設的-破壊的 の軸で4つに分けたものです。

  • 積極的で建設的
    相手に積極的に関わり、話しをポジティブに盛り上げるような回答する
  • 消極的で建設的
    相手とあまり強い関わりを持たないが、相手の話しを受容して回答する
  • 積極的で破壊的
    相手との強い関わりをもつが、自分の話など別の話題で、話しを壊してしまう
  • 消極的で破壊的
    相手との関わりも薄く、ネガティブな会話で、話しを壊してしまう

positive_talk

どんな返答をしていますか?

さて、あなたはどんな返答をしていますか?

それぞれの返答例を書いておきます。

積極的で建設的
「ついに買えたんだね。
 待った甲斐があったね。それを使ってこれからどんなことをするの?
 本当に楽しみだね」
消極的で建設的
「よかったね」
積極的で破壊的
「それより、昨日いいことあったんだよ、聞いてくれよ」
消極的で破壊的
「それって、この間、(誰々)が不満言ってたよ、もったいない買い物したね」

ふり返ってみましょう

どのタイプの返答をしていましたか?
相手に対して、消極的だったり、破壊的なコミュニケーションをとっていませんか?

そんな会話では、相手の心証も悪くなってしまいますよね。

積極的で建設的なコミュニケーションを心がけて、
相手との関係性を改善しましょう。


継続的なコーチングを受けるクライアントを募集しています。
やりたいことや辞めたいこと、なんでもコーチングのテーマになります。
お問い合わせからメッセージをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です